沖縄ブセナ海中公園 – 海中展望塔とグラスボートで体験する海の魅力

沖縄県名護市のブセナ海中公園では、海中展望塔からの360度の眺望や、グラス底ボートから覗く美しい海中世界を体感できます。

熱帯魚やサンゴ礁に囲まれた、まるで水中にいるかのような非日常体験が楽しめる人気の観光スポットです。

アクセスも良く、大人から子供まで1日中楽しめる魅力がいっぱいのブセナ海中公園を、ぜひご紹介します。

ブセナ海中公園とは

ブセナ海中公園は、沖縄県名護市の美しい海岸線沿いに位置し、豊かな海の生態系を間近で観察できる施設です。

海中展望塔やグラス底ボートといったユニークなアトラクションが特徴で、服を着たまま海の美しさを楽しむことができます。

海中展望塔

海中展望塔は、陸から歩道橋を渡ってアクセスすることができる施設で、周囲を水に囲まれた中で熱帯魚や珊瑚礁を見ることができます。

展望塔の底は水深約5メートルに位置し、360度の窓から沖縄の海の生物を見ることができます。

グラス底ボート

グラス底ボートでは、クジラの形をした船体から沖縄の清らかな海を見下ろすことが可能です。底面が透明になっており、船の下を泳ぐ色とりどりの魚たちを観察できます。

ブセナ海中公園には、複数の施設があり、それぞれ異なる特色を持っています。以下はそれぞれの施設の概要です。

ブセナ海中公園にある施設

ザ・ブセナテラス

  • 概要: 沖縄本島北部、名護市の部瀬名岬に位置する高級リゾートホテル。広大な敷地内にはプライベートビーチ、多彩なレストラン、スパ、プールなどが完備されており、国内外からの観光客に人気です。
  • 特徴: オーシャンビューの部屋が多く、リゾート感満載の設計。広々とした客室と上質なサービスが特徴。

ブセナテラスプライベートビーチ

  • 概要: ザ・ブセナテラスの敷地内にあり、宿泊客だけでなく一般の訪問者も利用可能。白い砂浜と透明な海が特徴。
  • 特徴: ビーチアクティビティや水上スポーツが豊富に用意されており、家族連れにも最適。

万国津梁館

  • 概要: 2000年のG8サミットの会場としても知られるコンベンション施設。部瀬名岬の先端に立地し、展望が素晴らしい。
  • 特徴: ミーティングやイベント、結婚式など多目的に利用可能。自然素材を活かした建築が印象的。

ザ・テラスクラブ アット ブセナ

  • 概要: 大人専用の高級リゾートホテル。13歳未満の宿泊が不可で、静かで落ち着いた雰囲気を提供。
  • 特徴: ウェルネスプログラムが充実しており、健康とリラクゼーションを重視した滞在が可能。

これらの施設は、ブセナ海中公園のシャトルバスで簡単にアクセスでき、部瀬名岬の自然を楽しみながら様々なアメニティを享受できます。それぞれが独自の魅力を持っており、訪れるすべての人々に忘れがたい体験を提供します。

園内の移動

利用可能な設備

  • 無料シャトルバス: 「ザ・ブセナテラス」ホテルと海中展望塔を結ぶ無料シャトルバスがあります。このシャトルバスは、ビーチハウス前から海中展望塔まで、20分間隔で運行しており、乗車時間は約5分です。
  • チケット購入所: ビーチハウスで海中展望塔やグラス底ボートのチケットを購入できます。
  • ビーチ: ブセナビーチは宿泊者以外も利用可能で、美しい白い砂浜と透明な海が魅力です。

シャトルバスの運行時間

  • 往路(ビーチハウス前発):
    • 9:00の始発から17:40の最終便まで(11月~3月は17:20まで)
    • 毎時00分、20分、40分発
  • 復路(海中展望塔前発):
    • 9:05の始発から18:00の最終便まで(11月~3月は17:25まで)
    • 毎時05分、25分、45分発

この無料シャトルバスを利用することで、ホテルの快適な設備と自然が融合した海中公園の両方を気軽に楽しむことができます。特に、家族連れやグループでの訪問に便利で、海中の美しさを気軽に体験できる点が魅力です。

各種料金

ブセナ海中公園では、海中展望塔とグラス底ボートの両方を楽しむことができます。以下に各種料金を明確にご案内します。

海中展望塔料金

  • 大人(高校生以上): 1,050円
  • 小人(4歳~中学生): 530円
  • 3歳以下: 無料

グラス底ボート料金

  • 大人(高校生以上): 1,560円
  • 小人(4歳~中学生): 780円

セット料金(海中展望塔+グラス底ボート)

  • 大人(高校生以上): 2,100円
  • 小人(4歳~中学生): 1,050円

団体割引

10名以上の団体で訪れる場合、割引が適用されます。具体的な割引率については、事前に公園の窓口または公式ウェブサイトで確認してください。

アクセス方法

車でのアクセス

  • 那覇空港から: 約90分
    • 沖縄自動車道を利用し、許田ICで降りた後、国道58号線を北上し、部瀬名岬の方向へ進みます。
    • 許田ICからは約10分でブセナ海中公園に到着します。

バスでのアクセス

  • 那覇空港からのバス: 約120分
    • 111番、117番、120番バスに乗車し、「ブセナリゾート前」バス停で下車します。
    • バス停からは徒歩数分で公園に入ることができます。

タクシーでのアクセス

  • 那覇空港からタクシー: 約90分
    • 直接タクシーでブセナ海中公園まで行くことが可能です。沖縄のタクシーは料金が比較的高いので、料金を事前に確認することをおすすめします。

追加情報

  • ブセナ海中公園は、ザ・ブセナテラスなどのリゾート施設と隣接していますので、公園やビーチを訪れる際にはリゾート施設のアメニティも利用できる可能性があります。
  • 公園には専用の駐車場が設けられており、シャトルバスサービスも提供されているため、敷地内の移動も便利です。

ブセナ海中公園への訪問を計画する際は、移動手段や所要時間を考慮し、快適な旅行を準備してください。

駐車場は無料で200台のスペースがあります。

ブセナ海中公園の基本情報

住所〒905-0026 沖縄県名護市字喜瀬1744-1
電話番号0980-52-3379
FAX番号0980-53-0675
ウェブサイトブセナ海中公園公式サイト
営業時間グラスボート: 4月〜10月: 9:10〜17:30, 11月〜3月: 9:10〜17:00 – 海中展望塔: 4月〜10月: 9:00〜18:00, 11月〜3月: 9:00〜17:30 (最終入場30分前)
休業日臨時休業日あり、公式サイトで確認
クレジットカード利用不可
駐車場あり、無料(200台分)
アクセス– 那覇空港から車で約1時間30分 – 沖縄自動車道許田ICから車で約5分 – バス: ブセナリゾート前バス停から徒歩約3分
料金海中展望塔: 大人¥1,050 / 小人¥530 – グラスボート: 大人¥1,560 / 小人¥780 – セット料金: 大人¥2,100 / 小人¥1,050

ブセナ海中公園の歴史

ここからはブセナ海中公園の歴史について深掘りしてみたいと思います!

沖縄の海の歴史と自然を紡ぐ半世紀

沖縄本島の北部に位置するブセナ海中公園は、1970年8月8日の開業から今年で50周年を迎え、沖縄の観光と自然保護の象徴として数多くの訪問者を魅了し続けています。

この記念すべき年に、公園の歴史や現在の取り組みについて振り返ります。

海の魅力を伝える開業から半世紀

ブセナ海中公園は、沖縄県名護市の美しい西海岸エリアに位置し、その開業は沖縄の観光業における新たなページの始まりでした。

公園は「沖縄国定海岸公園」の一部として、特に海中景観の美しさで知られる「海域公園」として指定されています。

公園内の海中展望塔やグラス底ボートは、来訪者に自然環境下の海洋生物の生態を間近で観察する機会を提供し、沖縄の海の素晴らしさを国内外に伝えてきました。

環境への挑戦と保護活動

ブセナ海中公園は、ただ美しい海を提供する場所以上の役割を担っています。公園内での環境保護活動は、特に重要です。

沖縄のサンゴ礁や海洋生物は、赤土の流入、温暖化の影響、オニヒトデによる食害など様々な脅威にさらされています。公園は、サンゴ移植や海洋生物の保護に力を入れ、生態系のバランスを保つための取り組みを進めています。

2020年の「海の日」には、代表的な魚であるタマンの稚魚2,000匹を放流するなど、具体的な活動を実施しています。

観光とSDGsの実践

今後のブセナ海中公園は、「沖縄の海の魅力を伝え、自然環境の保全に努める」というキャッチフレーズのもと、観光振興とSDGs活動の両方を強化していく方針です。

地球規模の環境問題に立ち向かいながら、沖縄の海を愛し、その価値を理解してもらうための教育と啓発活動も積極的に行います。

観光客と地域社会への影響

ブセナ海中公園の存在は、地元経済にとっても大きな意味を持ちます。

年間約30万人の訪問者がこの公園を訪れ、その多くが外国人観光客です。地域の観光資源としてだけでなく、地域社会との連携を深め、持続可能な観光モデルの構築を目指しています。

ブセナ海中公園の50年は、単なる記念年ではなく、これからのさらなる飛躍の契機です。

この美しい公園が提供する自然の驚異をこれからも多くの人々に伝え、地球環境の保全に貢献していくことでしょう。沖縄の海を愛するすべての人々と共に、ブセナ海中公園は未来へ向けて歩み続けます。

まとめ

ブセナ海中公園は、その独特の海中展望塔とグラス底ボートによって、来場者に沖縄の海の美しさを間近に体験する機会を提供しています。

天候に左右されずに海の生態系を観察できるため、家族連れや自然愛好家には特におすすめのスポットです。

海中展望塔では、海底の美しい風景と生物を安全に楽しむことができ、グラス底ボートは動きながら周囲の海の生物を観察できる魅力的な体験を提供します。ブセナ海中公園の施設は、沖縄の自然を身近に感じられる素晴らしい場所です。