道の駅いとまん 地元グルの宝庫 沖縄最南端の魅力を堪能してください

沖縄県糸満市に位置する「道の駅いとまん」は、日本最南端の道の駅として知られ、沖縄県最大規模を誇る人気スポットです。

那覇空港から約20分というアクセスの良さも魅力の一つ。この道の駅では、新鮮な野菜や果物、海鮮が購入できるだけでなく、沖縄独特のグルメやお土産選びも楽しめます。そんな道の駅いとまんの魅力を、存分にお伝えします。

道の駅いとまんは、複数の施設の集合体のような複合施設になっています。

細かくご紹介しますね。

もくじ

朝一がおすすめ!うまんちゅ市場で新鮮な野菜とフルーツをゲット

沖縄県糸満市にある「道の駅いとまん」内の「うまんちゅ市場」は、地元の食材を知り尽くした人々や、沖縄の新鮮な野菜やフルーツを求める観光客で毎日賑わっています。

この市場の魅力は、ただ新鮀な野菜やフルーツが豊富にあるだけではありません。沖縄独特の食文化を体感できる、朝一番の訪問がおすすめの理由を深掘りしてご紹介します。

営業時間とアクセス情報

  • 営業時間:毎日 9:00~18:00
  • 所在地:沖縄県糸満市西崎町4-20-4(道の駅いとまん内)
  • アクセス:那覇空港から車で約20分。国道331号線沿い。

朝一がおすすめの理由

1. 新鮮さが格別

うまんちゅ市場で売られている野菜やフルーツは、多くが地元の農家から直送されたもの。

朝一番で訪れることで、その日のうちに収穫されたばかりの新鮮な食材を手に入れることができます。

2. 種類の豊富さ

島バナナやパパイヤ、マンゴーなど、沖縄ならではのトロピカルフルーツが豊富に並びます。

また、フーチバー(よもぎ)、ハンダマ(クレソンの一種)、ムーチー(餅の一種)など、本土ではあまり見かけない沖縄特有の野菜や加工品も多数。

見ているだけで楽しくなる品揃えです。

フルーツや野菜は旬の時期に多く並びます。

3. 地元農家のこだわりを直接感じられる

市場では、時に農家の方々が直接販売に立つことも。

彼らの顔を見ながら購入することで、食材へのこだわりや栽培の背景を直接聞くことができます。

また、彼らからの調理法のアドバイスも得られるかもしれません。

4. 限定商品と特売品

朝一でないと手に入らない限定商品や、その日限りの特売品を見つけることができるのも魅力の一つ。

早起きは三文の徳とはこのこと。

他では手に入らないお得な商品をゲットできるチャンスがあります。

朝一訪問のコツ

  • 早めに到着する:新鮮な食材は早い者勝ち。開店と同時に訪れることで、最も新鮮な食材を選ぶことができます。
  • エコバッグを持参:購入した野菜やフルーツを持ち運ぶために、エコバッグやショッピングバッグを持参しましょう。
  • 小銭を用意する:細かいお買い物をスムーズに行うため、小銭をあらかじめ用意しておくと便利です。

沖縄県糸満市の「うまんちゅ市場」で、地元の新鮮な味と沖縄の食文化を存分に体験してみてください。沖縄の朝を満喫する最高のスタート地点です。

沖縄グルメを堪能「糸満市物産センター遊食楽」

沖縄県糸満市に位置する「道の駅いとまん」内の「糸満市物産センター遊食楽」は、沖縄の豊かな食文化と特産品の宝庫です。

この施設では、地元糸満市の特産品はもちろん、沖縄県全域から厳選された約2000点もの商品が集められています。

ここでは、「糸満市物産センター遊食楽」の魅力を深掘りして、訪れるべき理由をお伝えします。

営業時間とアクセス情報

  • 営業時間:9:30~18:00(一部テナントによって異なる)
  • 所在地:沖縄県糸満市西崎町4-20-4(道の駅いとまん内)
  • アクセス:那覇空港から車で約20分。国道331号線沿いでアクセスしやすい。

地元食材を活かしたグルメ体験

フードコート

「糸満市物産センター遊食楽」のフードコートでは、地元の新鮮な食材をふんだんに使用した料理を楽しむことができます。

沖縄そばやゴーヤチャンプルー、タコライスなど、沖縄の名物料理を味わえるのはもちろん、地元糸満市の特産品を使ったオリジナルメニューもあります。

旅の途中で立ち寄り、本場の味を堪能するのに最適です。

地元食材を使ったメニュー

地元の野菜や海産物を活用したメニューは、沖縄の自然の恵みを直接感じることができる特別な体験。

例えば、糸満市で獲れた新鮮な魚を使った刺身や、地元産の野菜をふんだんに使用したサラダなど、旬の食材を使った料理が楽しめます。

こだわりの沖縄土産

糸満市物産センター遊食楽には、約2000点もの沖縄の特産品が並んでいます。

伝統的な工芸品から、沖縄ならではのお菓子、さらには珍しい泡盛のブランドまで、幅広い商品が揃っています。

ここでしか手に入らない限定品や、地元ならではのお土産を見つけることができるのも魅力の一つです。

旅の記念に、または大切な人へのギフトに、特別な沖縄土産を選んでみてはいかがでしょうか。

訪れるべき理由

  • 豊富な食材:沖縄県全域から集められた食材と商品の豊富さ。
  • 地元グルメ:地元の食材を使った本格的な沖縄料理を味わえる。
  • 特別なお土産:ここでしか手に入らない特産品や限定品が見つかる。

「糸満市物産センター遊食楽」で、沖縄の食文化を体験し、特別なお土産を見つける楽しみを味わってください。沖縄への旅をより豊かなものにするための、必訪スポットです。

新鮮な海鮮をその場で「糸満漁業協同組合お魚センター」

糸満市にある「道の駅いとまん」内の「糸満漁業協同組合お魚センター」は、沖縄県内でも特に新鮮な海鮮を提供するスポットとして知られています。

ここでは、その日の朝に糸満漁港で水揚げされたばかりの魚介類を購入し、味わうことができます。

地元の漁師が作る焼きたてのカマボコをはじめ、豊富な海鮮メニューが楽しめるお魚センターの魅力を深掘りします。

営業時間とアクセス情報

  • 営業時間
    • 平日:9:00~18:00
    • 土日祝:9:00~19:00
  • 所在地:沖縄県糸満市西崎町4-20-4(道の駅いとまん内)
  • アクセス:那覇空港から車で約20分、国道331号線沿い。

豊富な海鮮メニュー

お刺身・海鮮丼

糸満漁港でその日に水揚げされた魚介類を使ったお刺身や海鮮丼は、新鮮そのもの。

鮮やかな色彩とプリプリの食感は、沖縄の海の幸の豊かさを存分に感じさせてくれます。

焼きたてカマボコ

地元漁師が作る焼きたてカマボコは、訪れた人々を虜にする一品。

外はカリッと中はふんわりとした食感が楽しめ、その場で食べるのはもちろん、お土産としても人気です。

イートインスペース

購入した海鮮をその場で楽しむことができるイートインスペースがあります。

新鮮な海の幸を眺めながら、海鮮料理を味わうことができるこの空間は、糸満市ならではの特別な体験を提供します。

訪れるべき理由

  • 新鮮な海鮮:その日に糸満漁港で水揚げされた魚介類を使用。
  • 地元漁師の手作り:地元の漁師が作るカマボコなど、地元ならではの味を楽しめる。
  • その場で味わえる:購入した海鮮をイートインスペースでその場で楽しむことができる。

糸満漁業協同組合お魚センターでは、沖縄の豊かな海の恵みを直接味わうことができます。

新鮮な海鮮を求めて、また、地元の漁師たちの手作り感あふれる食品を楽しみたい方にとって、必訪のスポットです。

沖縄式島豚焼肉ばんない:食べ放題で楽しむ沖縄の味

道の駅いとまんに位置する「沖縄式島豚焼肉ばんない」は、沖縄県産の豚肉を中心にした焼肉食べ放題のお店です。

地元の人々はもちろん、観光客にも愛されています。

特に週末は、1名様からでも気軽に利用できるため、沖縄を訪れた際にはぜひ立ち寄りたいスポットの一つです。

店舗詳細

  • 店名:沖縄式島豚焼肉ばんない
  • 住所:沖縄県糸満市西崎4-20-5
  • 電話番号:098-987-0549
  • 営業時間
    • ランチ:11:00〜16:00
    • ディナー:16:00〜22:00
  • ご利用方法
    • 平日:20名様以上の団体で3日前までにご予約ください。
    • 土・日・祝日:1名様から利用可、20名様以上の場合は3日前までにご予約ください。
  • 定休日:不定休
  • 駐車場:駐車場完備/大型バスも可

食べ放題で食べられるおすすめメニュー

豚肉全般

島豚焼肉の看板メニューである豚肉は、県産のものを使用しており、柔らかくジューシーな味わいが特徴です。

バラ、もも、グーヤ(腕)、ロース、肩ロース、タン、豚トロなど多彩な部位を楽しめます。

キムチ

キムチは焼肉との相性が抜群です。

沖縄式島豚焼肉ばんないのキムチは本格的な辛さと旨味があり、豚肉の味を一層引き立てます。

その他メニュー

焼肉以外にもソーセージ、サラダや焼き野菜、スープ(ソーキ汁等)、カレーなどがあります。

ドリンクバーにはフローズンドリンクも含まれており、デザートにはゼリーやわらび餅などが楽しめるため、大満足の食事が可能です。

利用可能な日と時間

平日は20名以上の団体予約のみ受け付けており、週末(土日祝)は1名様からの利用が可能です。

このユニークな営業形態は、特に大人数でのパーティーや家族連れ、観光客に対して柔軟に対応している点が魅力です。

最大120名対応だそうです!

「沖縄式島豚焼肉ばんない」は、沖縄県糸満市西崎町にある、地元の豊かな食材を活かした焼肉を楽しめるお店です。

リーズナブルな価格で食べ放題を提供しているため、沖縄を訪れた際にはぜひ体験してみてください。

道の駅いとまん アクセス情報

道の駅いとまんへのアクセスは車や公共交通機関を使って便利に行くことができます。

車でのアクセス

那覇空港から道の駅いとまんまで、車を利用する場合、国道331号線を南下します。豊見城市を抜けて糸満市へ向かい、西崎町の方面に進むと道の駅いとまんに到着します。

約20分程度のドライブです。

駐車場情報:

  • 無料駐車場あり
  • 大型車両も駐車可能
  • 駐車可能台数:約400台(大型車12台、普通車286台、身障者用14台含む)
  • 24時間対応

公共交通機関でのアクセス

那覇市内から公共バスを利用する場合、以下の路線が便利です。

バスでのアクセス:

  • 那覇バスターミナルから糸満線89番(西崎経由)を利用、「西崎二丁目」または「西崎工業団地入口」で下車、徒歩約3分。
  • 那覇空港からは、糸満空港線189番を利用し、「道の駅いとまん」で下車、徒歩約1分。

その他のアクセス方法

  • 那覇空港・国際通り入口・赤嶺駅から東京バスTK01、TK02を利用し、「道の駅いとまん」で下車、徒歩0分。

アクセスポイント

  • 那覇空港から国道331号線を利用して南下し、約20分で到着。
  • 道の駅いとまんは、沖縄県糸満市西崎町に位置しています。
  • 公共バスを利用する場合、那覇バスターミナルや那覇空港からのアクセスが便利です。

道の駅いとまんは、沖縄県最南端に位置する国道331号沿いの施設で、沖縄本島の南部観光のスタート地点としても最適です。

新鮮な野菜や果物、海鮮、沖縄の特産品を購入することができ、また、地元の食事を楽しむこともできます。沖縄を訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

道の駅いとまん 基本情報

店名道の駅いとまん
住所〒901-0306 沖縄県糸満市西崎町4-20-4
電話番号098-987-1277
FAX番号098-987-1278
営業時間– JAファーマーズマーケットいとまん「うまんちゅ市場」 9:00~18:00
– お魚センター 平日 9:00~18:00、土日祝 9:00~19:00
– 沖縄式島豚焼肉ばんない 11:00~22:00
– 糸満市物産センター遊食楽 9:30~18:00(一部テナントによって異なる)
– 情報館 9:00~18:00
定休日年中無休(情報館)。他、施設によって異なります
駐車場有り。無料・312台(大型12台、普通車286台、身障者用14台)24時間対応
利用可能カード施設によって異なる
Wi-Fi有無有り:Be.Okinawa Free Wi-Fi
ユニバーサル情報– 車いす対応トイレ有り
– 授乳室、おむつ替えスペース有り
– 車いす貸出有り

道の駅いとまん 周辺観光スポット

琉球ガラス村

沖縄県糸満市にあるこの工房では、沖縄を代表する琉球ガラスを自分の手で作る体験ができます。

職人の技を間近で見られるのはもちろん、自らオリジナルグラスを作れるのが魅力。

さまざまな工芸体験が用意されており、家族連れにもぴったりです。

平和祈念公園

太平洋戦争の激戦地だった沖縄戦の記憶を今に伝える平和祈念公園は、戦争の悲劇を後世に語り継ぐ重要な場所です。

沖縄戦で亡くなった全ての人々を追悼し、世界平和を願う空間が広がっています。戦跡の見学や資料館の展示を通して、戦争の歴史を学ぶことができます。

大度浜海岸(ジョン万ビーチ)

幕末にジョン万次郎が帰国した際に上陸した歴史的な海岸です。

透明度が高く美しい海が広がり、夏にはウミガメが産卵に訪れる自然豊かなビーチです。

家族や友人とのレクリエーションに最適で、シュノーケリングやダイビングなどマリンアクティビティも楽しめます。

美々ビーチいとまん

バーベキューが楽しめることで知られるこのビーチは、マリンアクティビティはもちろん、ビーチバレーやピクニックを楽しむことができる施設が充実しています。

家族連れに優しい設備と、沖縄の美しい海を満喫できるおすすめスポットです。

泡盛まさひろギャラリー

1883年創業の歴史ある泡盛酒造です。泡盛の製造過程を学びながら、賞を受賞した古酒や純米泡盛を試飲・購入できます。

沖縄の伝統文化に触れたい方には必見のスポットです。

ひめゆりの塔・ひめゆり平和祈念資料館

沖縄戦で亡くなった女学生と教師を悼む「ひめゆりの塔」と、戦争の実態や平和の大切さを訴える「ひめゆり平和祈念資料館」。

平和の尊さを学び、戦争の悲惨さを再認識できる場所です。

道の駅いとまん まとめ

沖縄県糸満市に位置する「道の駅いとまん」は、日本最南端の道の駅として、その名を馳せています。

沖縄県最大規模を誇るこの道の駅は、豊富な地元産品、美味しいグルメ、そして温かい地元の魅力に触れることができる、まさに旅の宝庫です。

朝一がおすすめ!「うまんちゅ市場」で新鮮な野菜とフルーツをゲット

早朝から賑わう「うまんちゅ市場」では、地元の新鮮な野菜やフルーツが並びます。

沖縄独特の野菜から、朝採れのフレッシュな果物まで、ここでしか味わえない鮮度と味を楽しむことができます。

沖縄グルメを堪能「糸満市物産センター遊食楽」

地元の食材をふんだんに使った沖縄料理が堪能できる「糸満市物産センター遊食楽」。

沖縄の特産品や伝統的なスイーツ、約2000点もの沖縄土産が集まるこの場所は、食べる楽しさと買い物の醍醐味が詰まった空間です。

新鮮な海鮮をその場で「糸満漁業協同組合お魚センター」

沖縄でも有数の漁港町、糸満市の新鮮な魚介を提供する「お魚センター」。

糸満漁港で水揚げされたばかりの海の幸をその場で味わうことができ、海鮮丼や焼きたてのカマボコなど、海の恵みを存分に堪能することができます。

沖縄式島豚焼肉ばんないで食べ放題を楽しむ

「沖縄式島豚焼肉ばんない」では、地元沖縄産の豚肉を中心に、食べ放題で焼肉を楽しむことができます。

様々な部位の豚肉や、焼き野菜、キムチ、そしてデザートまで、心ゆくまで味わい尽くすことができるお店です。

道の駅いとまんは、ただの休憩所以上の価値を持つ場所です。

新鮮な食材の販売はもちろん、地元の文化や温もりを感じられる場所として、訪れるすべての人に特別な体験を提供します。

沖縄南部を訪れた際には、是非この豊かな道の駅を訪れてみてください。あなたの旅が、さらに豊かなものになることでしょう。

沖縄の道の駅・直売所はこちらから